CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー: 車の売却

車を高く売るための方法とは



乗り換えや買い替えなどの際には、それまで乗っていた車を売却(下取り含む)すると言うことは多いと思います。次に購入する車の費用としてなどの理由から、「少しでも車を高く売りたい」と考えるのは当然です。そこで、『車を高く売るために大切なことは何か』について紹介していきます。

車を高く売りたい、そう考えた場合に大切になるのは「しっかりと価格交渉を行う」という事です。購入時ならいざ知らず、売却時にも価格交渉をするというのは多少気が引けてしまうという方も居るかも知れませんが、「もっと高く買って」と言わなければ確実に損をしてしまうことになります。

と言うのも、各買取業者は必ずしも「自社が出せる限界額」の買取価格を査定で提示すると言う訳では無いうえ、ほとんどの場合でマージンを持たせています。買取業者は商売ですから、少しでも安く買って少しでも高く売りたいというごく当たり前の考えで査定を行っています。

査定価格を鵜呑みにしない

そこで、査定では「最低価格(最低評価額)」を最初に提示してくることが少なくありません。その為、「もっと高く」という交渉を行うと意外と簡単に価格が高くなる可能性が高いです。

しかし、それだけではまだ不十分です。更に価格を高くする為に「出来るだけ多くの買取業者で査定を受ける」という事が大切です。それにより多くの結果を検証できると共に、交渉時の材料として活用することもできます。「A社ではこの価格だけど?」という交渉を行う事で、より高い金額で売却することも可能になります。


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。

おすすめ:車の売却に関する記事



TOP