CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー:

プリクラッシュブレーキはMT車には取り付けられない!?



最近注目されている安全装備のひとつにプリクラッシュブレーキというものがあります。いわゆるぶつからないブレーキといわれているものです。

最近は軽自動車にまで装備されているそうで、一昔前のABS標準装備義務化のような流れになるのではないかと思っています。

一言にプリクラッシュブレーキといっても、その機構はさまざまです。例えば、有名なスバルのアイサイトという装備は、カメラを、2台(ステレオカメラ)装備しており、画像から距離を判定しています。

最新のアイサイトバージョン3では前走車追従式のオートクルーズやレーンキープアシストも実現しているそうです。

カメラの他にもミリ波という電波を使用したものや、超音波を使用したもの、それらを組み合わせた物など、さまざまな工夫を各社が行っています。

衝突安全の装置を初めに装備し始めたのはボルボでしたが、その値段はまだまだ高価でした。それを価格を抑えて一気に普及させたのがスバルのアイサイトなのです。10万円のオプションで安全が買えるのなら安いものだと言うことで一気に普及しました。

そんな功績をもつスバルのアイサイトなのですが、実はMT車には装備ができないそうなのです。

MT車はクラッチの制御ができないからと言うのが主な理由だそうですが、確かに前走車追従のオートクルーズではスピードを下げすぎるとエンストの恐れがあるので装備できないのはわかるのですが、プリクラッシュブレーキやレーンキープはMT車でも利用可能そうに思います。

(最近発売されたPandaの四駆はMTですがプリクラッシュブレーキが採用されている)

MT車はマイナーなので、仕方がないとも言えますが、ぜひともMTにもアイサイトを!スバル様お願いします!


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。



TOP