CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー:

マツダロードスターが原点回帰で嬉しい



マツダロードスター。初代はユーノスロードスターと言われていたのを知っている人はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。

ユーノスというのはマツダの販売チャンネルの1つでユニークな車を販売していました。当時、私はユーノス500というセダンが欲しいななんて思っていました。(そういえばユーノス500って、完全に忘れられた感がありますね。)

で、ユーノスロードスターは当時相当話題になり、そこからMGFやらBMWZ3やら軽量オープンカーのブームが到来したのは皆さんよくご存じかと思います。

そんなロードスターも先日4代目が発表され、未だに熱烈なファンが沢山いらっしゃることにすごいなーと思っているのですが。

さてさて、4代目ロードスターのエクステリアは結構賛否両論があるようですが、私はなかなか良いデザインだと思っています、全体的にぎゅっと引き締まった感があり(実際小さくなっているのですが)初代に回帰している雰囲気を感じることが出来ます。

初代ロードスターのシミュレーターがあったのを覚えていますか?

話は初代ロードスターにもどりまして、初代ロードスターが発表されたときナムコとマツダが組んで、3Dポリゴンのロードスターのシミュレーターを開発しました。

コックピットはロードスターそのものを使用して、クラッチがちゃんと付いた5MTを操作してサーキットを走るという物で、当時大阪の心斎橋にあったマツダのショールームに設置してあり、毎日大学の帰りに寄り道してロードスターに乗ったつもりになっていたことを思い出してしまいました。


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。



TOP