CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー:

自動車保険の保険料を抑えたいなら、通販型自動車保険がお得



毎年、通販型の自動車保険に切り替える人が増加しています。その大きな理由は保障内容が同じなのに保険料が安いからです。過去、どの保険会社の自動車保険に加入しても保険料に大した差が無かったため、ディーラーに紹介された代理店や知人の代理店に加入するのが一般的でした。

ところが、1998年の保険の自由化以降、外資系の保険会社の参入をきっかけに、保険料に差が出るようになりました。特に、通販型自動車保険の保険料は従来の保険よりも大幅に安くなっています。

通販型自動車保険が安い理由

通販型自動車保険の保険料の安い理由は、付加保険料を低く抑えることができるからです。自動車保険の保険料というのは純保険料と付加保険料を合計して設定されます。

純保険料は事故が発生した際に支払われる保険金に充てられる資金であり、付加保険料は保険会社が保険事業を維持するために必要となる経費に使用されます。

そして、通販型自動車保険は営業店舗を持たないため、店舗の設備費や維持費が必要ありません。

また、通信販売で契約を取るために営業社員が要らず、契約事務作業も1箇所に集約してできるために人数が少なくて済むことから、人件費を大幅に縮小できます。さらに、代理店の必要も無くなるため、代理店に対するバックマージンが削減できます。

通販型自動車保険がオススメ

事故のための準備金はどこの保険会社でも変わりませんが、保険事業を運営するための経費が全く異なるため、通販型自動車保険は保険料を低く抑えることが可能になっています。

自動車保険の知識のある人は、通販型自動車保険を利用した方がお得です。


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。



TOP