CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー: 車の購入

車を安く買うためのニつの方法



車を安く買うためには二つの方法があります。一つ目の方法は購入するなら時期を選ぶことです。

新車を購入する時期を考える

新車を安く購入するなら時期は大事です。値引きが大きくなるのは3月、もしくは9月です。そしてその次に値引が大きいのが7月と12月です。最も値引が大きいのが年末の3月ですので、できればこの頃に購入しましょう。

3月は株主総会が開かれることが多いです。そのため、車が売れていることを強調するために、値引きをしてでも売れ行きを伸ばそうとします。そのため新車購入にはこの時期が最も安くなるとされています。

きちんと交渉してなるだけ値下げをしてもらえるようにしましょう。10万~車種により多ければ30万円ほど値切ることも可能です。

中古車も視野に入れる

また新車にこだわらないのであれば、中古車販売店で中古車を購入することも車を安く買うための方法の1つです。中古車であれば確実に新車よりも安くなりますし、物によっては50万円以下で購入することもできます。

そんな安い中古車をさらに安く購入するための方法は、車を購入する人が増える夏と冬のボーナス時期を避けたり、一般的に人気のある車種や人気カラーを選ばないことです。

中古車を値切るポイント

中古車が売れる時期は黙っていても売れるので、販売店の方もなかなか安くはしてくれません。それよりも売れていない時期を狙って購入すればお得な車に出会えるチャンスです。

これらの二つの方法を使って安く車をご購入ください。車は高いお買い物なので十分に考えた末、後悔のないように選んでください。


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。

おすすめ:車の購入に関する記事



TOP