CarPicks
ブログTOPへ カテゴリー:

任意の自動車保険に安く加入するには



自動車保険には自賠責と任意がありますが、自賠責だけでは補償に限度がありますので、任意保険にも加入して万が一の時に備えたほうが安心です。

任意保険は様々な保険会社から提供されていますが、保険会社には代理店型とダイレクト型の大まかに2つのタイプがあります。

代理店型とダイレクト型の違い

代理店型は代理店までお出かけしてどんな補償内容にしたら良いのか相談しながら加入することが出来ます。ダイレクト型はインターネットでいつでも都合のいいタイミングでお見積りを依頼したり、加入することが出来ます。

代理店型よりダイレクト型のほうが同じ補償内容の場合は、保険料が安いことが多いです。それはダイレクト型は代理店を持たずにインターネットで営業しているので、代理店にかかる経費を削減できるからです。

その分保険料を安くしてお客様に提供しています。補償内容は決められるので、出来るだけ保険料を安くしたいと言う方に向いています。

今はネットで一気に比較できる

最近ではダイレクト型自動車保険の一括見積サイトが開設されており、複数のお見積りをまとめてお取り寄せし、比較することが出来ます。同じ補償内容で一番お得なお見積りを出した任意保険に加入することが出来ます。

保険料は走る分だけのタイプと、走行距離に関わらずに保険料が変わらないタイプの任意保険があります。年間であまり走行しない方は前者のほうが有利、年間で多く走行する方は後者のほうが有利です。

保険料は走る分だけの場合は年間の予測走行距離を自己申告する形になっています。


あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。



TOP