CarPicks
カーライフ

カーオーディオは標準装備のユニットやスピーカーではなくブランド物を



音楽は生活を豊かにしてくれる文化の一つで、楽しみ方も様々なスタイルがあります。室内でゆったりとリラックスして楽しむ事も出来ますし、外に音楽を持ち出す事も珍しくは無いのです。

どこでも楽しめる様になった音楽は、車の中でもカーオーディオとして楽しむ事が出来ます。カーオーディオの魅力は曲に合わせてドライブが出来る事で、気分や外の雰囲気によって得られる物が大きくなります。

備え付けのオーディオでは物足りない

車に予め使われているオーディオの備品は、コストの問題から高価なユニットは使われていないものです。スピーカー以外の備品も満足の行くカーオーディオに繋がるとは限らず、無駄な振動や音の伝わりが音質に影響を与えます。

走行性能や安全性の優先順位が高い事が車の特徴ですから、カーオーディオにかけられるコストは低くなります。高価なオーディオ機器や人気のイヤホンの様に、車のオーディオも理想の環境を実現する事は出来るのです。

有名なブランドの高価なスピーカーユニットに交換したとしても、それだけでは不十分と言えます。車の内装に工夫を加える事は音質に変化を与え、音楽がより楽しめる環境を試行錯誤する必要が出て来ます。

環境を整えることから始める

理想の環境を実現する第一歩としては、静かな室内環境を作る事から始まります。走行中の動作音は避ける事が出来ない騒音の要因ですが、室内に入り込む音を小さくする事は可能です。

車の周辺環境から聞こえて来る騒音に対しても、音楽を楽しむ上ではノイズの一つとなります。隙間を埋めると外部からの音の入り込みが小さくなり、内側から漏れる音も少なくなるのです。

音が漏れるのは隙間だけではありませんし、別の対策も同時に行ってこそ効果を発揮します。ドアに厚みを持たせて防音や吸音を行う事は欠かせませんから、隙間の対策と同様に行って対処します。

車体の振動によっても音の聞こえ方が違うので、軽い材質や振動を起こしやすい薄い箇所には注意が必要です。振動を抑えて余分な音の吸音と防音を行い、隙間を埋める事で理想の環境を手に入れられます。細かなチューニングによっても音の変化が起こりますから、後は好みに合わせて調整を行います。

カーオーディオがドライブを彩る

カーオーディオは手間と費用がかかりますが、それに見合うだけの変化や効果を得られる魅力があります。自分の好みに合わせられるメリットもありますから、車の中で楽しめる音楽の質が高く感じられ満足度も上がります。

装飾やカスタムパーツと同じように変更が加えられ、楽しめる要素が車にはまだ存在しています。

あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。

 


TOP