CarPicks
レンタル・シェア・リース

車が便利、いざと言うときのレンタカーの有効的な使い方



旅行などをする時、現地での移動手段を車にすることで家族や、友人たちと気楽に自由に楽しめたり、また、ちょっとした引越しで業者を頼むほどでもないと言うときには、一日だけトラックがあるといいのに、と思ったことがある人は多いのではないでしょうか。

免許は持っていても車がない、と言うとき便利なものがレンタカーです。

レンタカーの借り方

では、レンタカーはどのようにして借りればよいのでしょうか。たいていのレンタカー会社は駅近くや交通の便利なところにお店を構えています。

まず、自分がどのような目的でどのような車が必要なのかを考え電話帳で調べ、最寄のレンタカー会社に問い合わせるのも良いでしょう。もちろん直接行けるところであれば、実際に車を見ながら話を聞けばなお良いと思いますが、そのような時間が取れない場合はインターネットでの予約で十分事が足ります。

このように、予約方法はさまざまですがその時に大事な点がいくつかあります。

レンタカーを借りる時の注意点

レンタカーは時間で料金を区切っています。また、車種によっても料金は違ってくるので乗る人数や荷物の多さを考慮し、乗用車であればコンパクトタイプ、セダンタイプ、ミニバンやワゴンタイプなどを予算と照らし合わせて探す事が大切です。

また、引越しや商用に必要であれば、バン・ワンボックスタイプやトラック平ボディタイプ、トラックアルミバンタイプなど荷物の量を考えて借りると無駄がないでしょう。さらに、商用・貨物車の中には大人数が乗れるマイクロバスや車椅子ごと乗せられる福祉車両などもあります。

これらには、万一の事故に備えて料金に保険代がすべて含まれています。しかし、いざ借りる予定を決めていても何らかの理由により都合が付かなくなることもあり得ます。キャンセル方法は都合が付かなくなったと分かった時点で連絡することで、キャンセルの手数料を減らすことが出来ます。

最悪当日であってもきちんと連絡をしていれば全額支払いとならない事もありますが、それは会社によってさまざまですので、事前にご確認ください。

オプションやシステムも調べておく

また、オプションとしてカーナビゲーション、ETC、チャイルドシート、4WDなどをつけることも可能です。しかし、それらには別料金がかかります。

さらに、便利なシステムとして「ワンウェイ」という方法があります。それは、出発店舗と異なる店舗に車を返却できるというシステムです。それにも料金はかかりますが、目的地まで行って戻らずにそこで返却できるというのは走行距離を無駄にせず移動できるのではないでしょうか。

あなたの車の買取価格はいくら?

車の買い替えを考えている方や自分の車の買取価格を知りたい方。 もっと車を高く売りたい方は、「車買取の一括査定」サービスがオススメです。

たった32秒の簡単な入力だけで愛車の買取相場や、最大10社の一括見積もりで最高買取額も分かります!最大65万円もお得に売却できたケースもあります。

利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定サービスであなたの車を高く買取してもらいましょう。

 


TOP